2009年08月11日

ほおずきビール?!紅花ビール?!

上山コンチェルト♪に協力してくれている「NPO法人上山まちづくり塾」では、
地ビールを開発中。
今月末に試作品ができあがるとのこと。
メンバーと地域の人と試飲会をしようという話しになっています。

その中身とは・・・
   1つめ
   食用ほおずき!








食べることのできるほおずきって知ってます?
まもなく旬になりますが、
甘酸っぱくて、今や、巷で人気になっているんです。
上山の名産にしようと、上山まちづくり塾や上山明新館高校、農家の方など
たくさんの人が手を組んでいます。
そのウワサのほおずきを使ったビール、
どんな味なのか、興味津々です。

   2つめ
   紅花!
山形は昔から紅花の生産が全国1位。
1位というものの、最近では、生産量は減少しているのだそうです。
そこで、もっと上山を楽しんでもらおうと、
上山観光果樹園協議会や上山まちづくり塾、上山明新館高校などが
栽培して、初夏の風景に彩りを添えてくれています。
そしてそして、紅花は前にも書いた通り、
本木さんの出身地「埼玉県桶川市」が紅花生産量全国2位。
コンチェルト館前には、全国の紅花生産者が参拝した「紅花地蔵」が奉られています。
なんだか、不思議な縁があるんですね。
というわけで、その紅花を使ったビール。
これも、気になるわけです。

試飲会が楽しみです。(S)




  

Posted by 上山コンチェルト♪ at 11:48Comments(1)コンチェルト館